【Yahoo!ショッピング】初期在庫設定の「 上限なし 」が撤廃 → 設定変更しないとエラーが出る

Yahoo!ショッピング 初期在庫設定の上限なしが廃止になる

Yahoo!ショッピングにて、新しく商品登録したときの在庫数を設定する「 初期在庫設定 」から上限なしが撤廃されます。

これにあたり、初期在庫設定を上限なしとしていたショップは設定を変える必要があります。

設定変更しないと商品登録、更新でエラーが。

初期在庫設定を上限なし設定を変更しないと、2018年5月9日以降商品登録や更新時にエラーが出るとのこと。

該当するショップではセラーセントラルのトップページや 商品・画像・在庫 画面などで警告文が出ているので、早めに対処してしまいましょう。

設定を変更する場所

Yahooショッピングストアクリエイター 在庫初期設定画面

Yahoo!ショッピング ストアクリエイターPro 在庫初期設定画面。

上限なしはできないので、初期在庫設定は一旦0にしておいてあとから在庫数をいじるか、最初から9999など大きな数字が入るように設定するのがベターでしょう。

設定自体は下記にて可能です。

  • ストアクリエイターProにログイン
  • 設定
  • 在庫管理設定
  • 在庫初期設定

ここで数を設定するにし、0にするなり9999を入れるなり初期在庫設定をしてしまいましょう。

現状の「 上限なし 」は2018年2月以降に「 0個設定 」に自動移行するとのメッセージが表示されていますが、なぜかしてくれません。(2018年4月現在。)

エラー出すくらいならそうしてくれた方が良いんですが。

「 われわれは2月以降としか言っていない…………つまり……我々がその気になれば仕様変更は10年20年後ということも可能だろう…… 」ってことですかね利根川さん。

もしかしたら冒頭の画像にある4月23日に変更するっていうのはコレのことなのかも。でもそれなら5月9日以降にエラー出るわけないし。そもそも4月23日にうんぬんってメッセージはもう出てこなくなってるし、自動的に切り替えはやめたのかも?

どうしても新規登録直後から無限在庫にしたい場合。

どうしても商品を無限在庫としたい場合は、

  • 初期在庫設定の「 数を設定する 」にし、数値を0に設定
  • 「 在庫数を超えた注文が入った場合 」を「 注文できる 」に設定

するしかありません。

ただし、この場合「 在庫数を超えた場合の表示文言 」で設定された文言が表示されるのと、在庫がなく販売できないため在庫数を0にした商品も注文できるようになってしまいます。

設定する際はリスクも考えて行い、受注態勢を組み立てましょう。

まとめ:初期在庫設定の「 上限なし 」が撤廃

  • 初期在庫設定を上限なしのままにしていると、2018年5月9日以降商品登録、更新時にエラーが出る。
  • 数を設定する で 0 に設定しあとで在庫数を入れるか、9999などに設定するのがベター。
  • どうしても無限在庫としたい場合は、「 在庫数を超えた注文が入った場合 」を「 注文できる 」に設定。

やはり在庫もないのに買えるようないい加減なショップさんを放置するのは、Yahoo!ショッピング全体のユーザーエクスペリエンスに関わり、ひいてはちゃんとやっているショップにも悪影響になるからでしょう。

悪評価レビューによるペナルティといい在庫クローズ機能といい、ちゃんとお客様を向いているのは良いことかと。

「 出店無料 」で有象無象のショップが増えてしまったYahoo!ショッピングとしては、ここがフンドシの締めどころ、ってわけでしょう。

商品が多いショップほど、在庫の有無をきちんと管理するのは大変なことではあります。

しかし楽天市場を猛追するYahoo!ショッピングの勢いに取り残されないよう、気合の入れどころですね。