通販・EC業界の人材確保には楽天仕事紹介がオススメ!

通販・EC業界の求人には楽天仕事紹介がオススメ

人材不足は年々深刻化しており、EC業界もその例外ではありません。むしろ、多くの大手企業も通販に参画し始めた今、中小企業がEC事業で優秀な人材を雇うのはかなり難しくなってきました。

求人コストは上がる一方ですが、人材不足を嘆いたところで、楽天カードマンも楽天パンダも助けちゃくれません。

が、楽天仕事紹介なら助けてくれます。

完全無料で求人を出せる!

楽天仕事紹介に求人を出す条件は楽天市場にショップを出店している企業であること。

素晴らしいことにただこれだけで完全無料で求人を出すことができます。

しかも、必ずしも楽天市場の店舗に関係する人材募集でなくてもいいメリットがあります。

楽天市場に出店している企業であれば、通販とは関係ない実店舗の店員や営業職を募集してもOKです。

そしていくつのポジション、条件で求人を出しても、応募があってもなくても、採用があってもなくても完全に無料です。

もちろん、パートさんや新卒、中途正社員、契約社員などいろいろな待遇で求人を出すこともできます。

楽天市場や通販・EC以外の部門での求人もOK

楽天仕事紹介は楽天市場のサービスではありますが、別段楽天のショップ運営に携わる人材専用なんてことはありません。。

楽天仕事紹介でAmazonの運営スタッフを雇ったり実店舗の対面販売スタッフを募集してもいいわけです。

求人を出す条件が楽天市場に出店しているショップであるだけの話で、求人広告と同じく自由に使うことができます。特別なルールはありません。

極端な話、漁師を募集しても構いません。(もちろん、最初にその前提で求人を出し、応募者とその旨の雇用契約をする必要はあります。当たり前ですけど)

昔とは大分変わりました

楽天仕事紹介、以前はこのような求人掲載サイトではなく求職者側が登録しておくと楽天仕事紹介から求人中の企業側に紹介してくれる有料のマッチングサイトでした。

が、2015年~2016年頃にリニューアルがあり企業側が求人を出し、それに対して求職者が応募するタイプに。

そして同時に完全無料化になりました。いずれは有料化する可能性はありますが、現在は無料のままで特に有料化する予定はないとされています。(2018年1月現在)

オススメ求人媒体 楽天仕事紹介 まとめ

  • 楽天市場にショップ出店している企業なら無料で求人を出せる。
  • 携わる部門や職種に特に制限はなく、ショップ運営以外のスタッフも募集可能。

楽天仕事紹介の知名度はお世辞にも高いとは言えません。が、それこそ楽天仕事紹介のメリットの一つとも言えるでしょう。

求人側で楽天仕事紹介で職探ししている方はほぼ確実にEC業界の経験者です。イヤでもEC業界経験者の質の高い人材に対してリーチできるわけです。しかも無料で。

しかもEC業界の方ならいつもいじっているPCから入力フォームを埋めるだけで求人を出すことが可能。

正直ハローワークよりも断然優秀な求人媒体です。楽天市場に出店しているショップさんはぜひ活用していきましょう。